企業展示・展示ルーム・医療情報技師プラザのご案内

企業展示

  • アイニックス㈱
  • ㈱アストロステージ
  • アライドテレシス㈱
  • アラクサラネットワークス㈱
  • アルテアエンジニアリング㈱
  • アレイ㈱
  • イシダメディカル㈱
  • ㈱医用工学研究所
  • ㈱ヴァイタス
  • ヴイエムウェア㈱
  • EIZO㈱/カリーナシステム㈱
  • エイチ・シー・ネットワークス㈱
  • ㈱エヌ・エス・エム
  • ㈱エヌデーデー/メディカルRPA協会
  • ㈱エフエスユニマネジメント
  • ㈱オーウラ・デジタル・クリエイト
  • キヤノンメドテックサプライ㈱
  • ㈱3 Sunny
  • 大成建設㈱/モノプラス㈱/㈱ミライト・エックス
  • ㈲ティ辞書企画
  • ㈱ニデック
  • (一財)日本医薬情報センター
  • ネットワンシステムズ㈱
  • ㈱NOBORI
  • ㈱パーキンエルマージャパン
  • パナソニック システムソリューションズ ジャパン㈱
  • パナソニック プロダクションエンジニアリング㈱
  • ㈱ファインデックス
  • ㈱フィリップス・ジャパン(EMR部門)
  • ㈱フィリップス・ジャパン(生体情報モニタ部門)
  • フクダコーリン㈱
  • 富士フイルムメディカル㈱
  • ブラザー販売㈱
  • ㈱プラスメディ
  • ㈱プレシジョン
  • ユニテック・ジャパン㈱
  • リコージャパン㈱(地域包括ケア部門)
  • リコージャパン㈱(プリンティング部門)
  • Rubrik Japan㈱
  • 出展内容につきましては、今後公開するアプリに掲載されておりますのでご参照ください

展示ルーム

展示ルーム1
レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社
兼松エレクトロニクス株式会社

イベントホール・特設会場

レノボ展示ルームでは、今年も弊社の様々な医療ソリューションを展示、セミナーを行います。医療機関の情報システムインフラを革新的に進歩させることを目的にソリューションのご紹介や、近年注目されている遠隔医療分野のソリューション等もご紹介致します。
また小セミナーも企画しておりますので、説明と体感を頂けるようなブースとなります。

セミナー

名古屋大学医学部附属病院 山下 暁士 先生

展示内容

情報系システムインフラシステム(HCI)
レノボゲノムソリューション(GHOST)の紹介
地域医療連携コンセプト
RFID ソリューション
電子カルテ

展示協力企業

SCSK株式会社、キーウェア北海道株式会社、ゼブラ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社、株式会社ソルベックス、ニュータニックス・ジャパン合同会社(50音順)

展示ルーム2 三菱電機株式会社

2号館2階 会議室221

セミナー展示会を開催いたします。大会のハイブリッド開催に対応してセミナーはハイブリッド開催を予定しております。セミナープログラムは以下のとおりです。展示などを含めた詳細につきましては10/18開設予定の三菱電機展示(ホスピタリティ)ルーム専用Web サイト(https://me-sys-design.com/m-room/)をご参照ください。

セミナープログラム

11月19日(金)14:00~15:00
「医師資格証」の最新動向

日本医師会電子認証センター システム開発研究部門長 矢野 一博

11月19日(金)16:00~17:00
「電子処方箋の最新動向(仮題)」

日本薬剤師会 中央薬事情報センター 医薬情報管理部 部長 河野 行満

11月20日(土)10:30~11:30
「医療機器におけるサイバーセキュリティの最新動向と対策」

日本光電工業(株)技術戦略本部/一般社団法人電子情報技術産業協会ヘルスケア インダストリ部会 医療用ソフトウェア専門委員会 委員長 松元 恒一郎

11月20日(土)13:30~15:00
民間病院を中心とした医療情報連携フォーラム(MIRF)

〈第1部〉MIRF公開討論会 パネルディスカッション

(テーマ)「死亡診断書の電子化について」
(講演)日本医師会電子認証センター システム開発研究部門長 矢野 一博
(司会)洛和会ヘルスケアシステム 常務理事 児島 純司
(パネリスト)
日本医師会電子認証センター システム開発研究部門長 矢野 一博
社会医療法人 きつこう会 法人本部 情報システム部 部長 直江 幸範
ニッセイ情報テクノロジー株式会社 ヘルスケア保険事業企画部 ジェネラルマネージャー 内田 元

11月20日(土)15:30~17:00
民間病院を中心とした医療情報連携フォーラム(MIRF)

〈第2部〉MIRF会員 システム事例の講演

「入院患者におけるワクチン接種状況の把握」
公益社団法人 名古屋掖済会病院 情報管理センター センター長/開発管理室 室長 奥村 幸光
「COVID-19における竹田健康財団の対応」
一般財団法人竹田健康財団 法人事務局 DX 推進部 副部長 須藤 浩也
「スマホアプリの自院開発における現状と課題(仮題)」
飯塚病院情報システム室 兼 株式会社麻生情報システム 技術本部第三技術部 山口 哲治
「COVID-19対策 ICT の視点から」
社会医療法人財団白十字会 医療情報本部 システム開発室 室長 竹谷 貴海
「COVID-19への対応で変化をもたらしたICT と病院運営」
社会医療法人 きつこう会 多根総合病院 経営改善担当 院長補佐 直江 幸範
「在宅療養者健康観察- 洛和会チーム(保健所機能代行)の開設」
洛和会ヘルスケアシステム 常務理事 児島 純司

11月21日(日)10:30~11:30
「JAHISによる医療情報化の推進活動を総括する」

保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)事業企画推進室 室長 吉村 仁

展示ルーム3 キヤノンメディカルシステムズ株式会社

2号館3階 会議室231

医療を取り巻く環境は、高齢化社会、増大する医療費、個別化医療への対応など厳しさを増し、多くの課題に直面しています。キヤノンメディカルシステムズはそれらの課題を一つずつ解決し、「健康で長生きしたい」という世界中の人々の根源的な欲求を叶えて行くことを使命として、“Made for Life” の理念のもと事業を推進しています。
コア事業の画像診断システムにヘルスケアIT の技術を加えることで、正確な診断や治療を支援することが出来ると考えています。
展示ルームでは、病院内の各種システムで発生したデータを収集・共有化し、診療に活かしていくための新たなソリューション「Abierto シリーズ」をご紹介しております。また、操作性に優れた「電子カルテシステム HAPPY ACTIS」、本格的な「歯科電子カルテシステム HAPPY ACTISERD」、もご紹介しております。
学会の合間のご休憩に、キヤノンメディカルシステムズの展示ルームに是非お立ち寄りください。

展示ルーム4 PHC株式会社

4号館3階 会議室435

PHC株式会社は医療資源の有効活用と地域医療体制強化の観点により、患者様の所在地に左右されない安心・安全・迅速な医療提供を実現させる為のサポートツールとして、リアルタイム遠隔医療支援システム「Teladoc Health」を参考出展いたします。「Teladoc Health」の『リモートによる直感的な遠隔カメラ操作機能』・『安定した通信品質』により、現場スタッフは遠隔医療においても治療に専念する事ができます。会場では実際に「Teladoc Health」に触れる事で機能を体感していただけます。
さらにデータヘルス改革の基盤であるオンライン資格確認等システムの実機デモと、そこから拡がる「電子処方箋のしくみ」について、業界初の“All-in-one”コンセプトに基づいたイメージ展示をしております。是非会場にてご覧ください。
その他、先生方のお打ち合わせ、情報交換等を行う場としてもご活用ください。

展示ルーム5 日本アイ・ビー・エム株式会社

4号館3階 会議室436

IBMのホスピタリティールームにおきましては、各種システムのご相談や、Public Cloud を活用した電子カルテなど最新事例のご紹介、IBM が実現を目指す「ヘルスケア・デジタルサービスプラットフォーム(IBM HC-DSP)」などの今後の取組についてご紹介させて頂きます。
また、お客様同士の情報共有・意見交換等コミュニケーション、ご休憩の場としてもご活用頂ければと思います。
皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

展示ルーム6 富士通Japan株式会社

4号館3階 会議室437

富士通展示ルームでは、ご来場の皆様方との情報交換の場として、弊社の最新ソリューションを展示いたします。

スマートホスピタル

更なるスマートフォン活用を目指し、診療業務のモバイルシステムであるPocketChartや、WiFiでの内線通話、PocketChartと内線連携などより診療現場で効率的にスマホ活用を実現いたします。
また外来患者様のスムーズな受診をサポートするスマートフォン用アプリケーションHOPE LifeMark-コンシェルジュを展示いたします。

コミュニケーション改革

コロナ禍におけるオンラインコミュニケーションツールの紹介として、イベント連動型マッチングサービスBuddyup!を展示いたします。医療現場での活用方法など是非体験し、ご意見など伺いたく存じます。

少ないデータでも高精度に学習するAiの新技術

ヘルスケア分野含めた幅広い分野で活用されているAI 技術WideLearningを展示いたします。
ご来場の際には、是非、富士通展示ルームへお気軽にお立ち寄り下さいますようお願い申し上げます。

医療情報技師プラザ:医療情報技師育成部会

イベントホール・特設会場

期間

11月19日(金):10時~17時
11月20日(土):9時~17時
11月21日(日):9時~12時

企画内容

  1. ポスター展示
    全国各地の医療情報技師会の活動
  2. 検定試験紹介動画の紹介
    COVID-19の影響で2020年度の検定試験は中止となりましたが、検定試験の受検を考えておられる方々に向けて、育成事業にご尽力いただいている先生方のご協力を得て、検定試験の紹介動画を作成しました。
    大変有益なコンテンツだと思いますので、医療情報技師育成部会の活動としてご紹介します。
  3. 閲覧コーナー
    医療情報技師の教科書や過去の試験問題などをご覧いただけます。
  4. ミーティングスペース
    簡単な打ち合わせができるスペースです。自由にご利用ください。

皆様のお越しをお待ちしています。

あわせて「医療情報技師プラザonline」も開催しております。
オンライン上で全国の医療情報技師同士が交流できます。
医療情報学連合大会ホームページからConfitにログインしてご利用ください。
onside(現地)、onlineともにぜひご参加ください。